ABOUT

マリエローズ運営者KEIKOについて

マリエローズ ,keiko

在仏20数年、パリにてウェディングプロデュース会社での15年の経験を生かし最高のおもてなしとお喜びを皆様にお届けすべく、2014年6月マリエローズを設立。長年積み上げた実績と経験で挙式手配に強く、多数のブライダル会社様とも提携し活動の幅を広げています。

マリエローズとはフランス語で[バラ色の花嫁]。お客様が永遠にバラの花の様に美しく輝いて、という願いが込められています。

フラワーアレンジメントの講師資格を所有。カトリーヌ・ミュレー氏に師事。バラの美しさに魅せられたマリエローズ主宰 KEIKO が、ハイセンスで魅力溢れるパリでの挙式とフォトツアーを、心を込めてご提供いたします。